コミュ障主婦の孤独な会社生活と片思いの記録

コミュ障主婦のメンヘラかまってちゃんな日々の記録

パート先で片思いしていた上司への想いを断ち切りながらメンヘラな心の闇との戦いを繰り広げているコミュ障主婦の日々の出来事をただただ吐き出すだけの、ストレス発散ブログです

凪とさざ波

このところ凪の状態が続いていました。
けれどやはり長くは続きませんね。
自分の気持ちの持ちようなんです、すべては。
わかってるけど上手くコントロール出来ない。
もどかしいです。

今日は午前中のボボさんはまた私のこと避けモードに入ったのかなと感じるような、仕事を頼むときもこちらを見ないとかなんか少しモヤモヤする態度でした。

けれど、外出して帰社してからはご機嫌になっていて、私がリアさんと喋るためにリアさんの方を見たらボボさんもこっちを見たり、ボボさんがねーさんと喋ってて内容が少し気になってチラとボボさんの方を見たらボボさんもこちらを見たり……

逆に言うと、こんなにこちらがボボさん側を見たかどうかすぐに感じるものなんだな、やはりじゃあ今まではわざとこちらを見ないようにされてたんだなとまた過去のわだかまりが徐々に自分の中に湧き上がってきました😣

で、OGさんがけっこうボボさんが何を言ってるのかわからないとよくここで話すよね、みたいな話になったときにリアさんが
「パフェさんもけっこう言ってるよね」
みたいに言ってて、そうなんです、とか言うと、ボボさんが
「パフェさんは俺の言うことをちゃんとわかってくれてると思ってたのに違うんですね」
と言ってました。やはりボボさん的にはパフェさんが自分の理解者的な感覚があるのかなと思いました。
そのときも私は、この人たちとはグループが違う、と心の中で唱えることで凪の状態を保とうと心がけていました。

けれど、家に帰ってまたもや過去のボボさんの発言などが鮮やかに自分の中に蘇ってきて一気にボボさんに対する怒りが噴出して来るのです。

せっかく穏やかな状態をキープできていたのにあっという間にさざ波が立ってしまう。

未熟者です😣

このところ、タロット占いで、状況が動くとか相手が何かしら動いてくるといった結果ばかり出てくるようになり、何となく自分の中でボボさんとうまくいってるような錯覚に陥っていて、現実を上手く見てないのかもしれません。

夢ばかり見ていてはいけませんね。

油断大敵

朝、子どもを班登校の集合場所まで歩いて送り届けるのですが、道路沿いでしかも渋滞してるので、車から見られてるかもしれない感覚がイヤで、車の方は一切見ないようにしています。

格好も、ジャージとか人目を気にしない格好をしています。

で、それをボボさんに見られたようです😅

仕事の関係でその道路をその時間帯に通ったらしく、私に気づいて声をかけたらしいのですが、先述したように私は一切車の方は見ないように心がけてるので全く気づいていませんでした💦

社用車、目立つ車なんですけどね、全く気づかなかった💦

だって、そこにいるかもなんて思わないから余計注意を向けてないですもんね😅

唯一の救いは、その日、ジャージとかではなく案外まともな格好をしていたということ😅

助かった……😆

普段はなかなか偶然に会うようなこともなくタイミング合わないのが普通なのに、こんな油断してるところを見られていたなんて恥ずかしくてたまらない💦

しかも子どもと一緒のところを見られたので、ますますボボさん的に、私に対して恋愛的な気持ちになることはないんだろうなと思ってしまいました😣

ただ、私を見つけて声をかけたり手を振ったらしいので、そういうことをしてくれるくらいには親しみは感じてくれてるのかなと😆

無視された、って言われちゃったので、すみませんって感じですけど💦

それにしても思い返すにつけ恥ずかしくて恥ずかしくてたまらない気持ちになります😣

だいぶ人が増えた

今週はだいぶ人が増えてました😲

みんな気が緩んでますなぁ😆

ということで今日の成果
採点はダムのDXGです


93.352 ヨルシカ「だから僕は音楽を辞めた」
音程 89% 表現力 85点 抑揚 65点

92.727 Official髭男dism「I LOVE…」
音程 87% 表現力 87点 抑揚 66点

92.213 小川範子「こわれる」
音程 89% 表現力 68点 抑揚 45点

92.198 ヨルシカ「雨とカプチーノ
音程 87% 表現力 90点 抑揚 69点

91.921 河合その子「雨のメモランダム」
音程 88% 表現力 68点 抑揚 48点

91.783 工藤静香「恋一夜」
音程 88% 表現力 82点 抑揚 60点

90.569 Dizzy Mizz Lizz「Glory」
音程 86% 表現力 68点 抑揚 45点

90.456 大黒摩季「チョット」
音程 89% 表現力 78点 抑揚 55点

90.362 King Gnu「The hole」
音程 87% 表現力 84点 抑揚 63点

90.356 Aimer「春はゆく」
音程 87% 表現力 77点 抑揚 56点

90.152 岩崎良美「愛がひとりぼっち」
音程 90% 表現力 74点 抑揚 53点

90.083 米津玄師「ピースサイン
音程 86% 表現力 81点 抑揚 58点

90.002 aiko or 三代目「花火」(どっちか書き忘れてて不明💦)
音程 85% 表現力 77点 抑揚 56点


今日は初めて全部で何曲歌ってるのか数えました😆数え忘れもありそうなので正確ではないかもしれませんが26曲のようです。
3時間で26曲歌えるのですね🎵そのうち90点以上取れたのが13曲なので、おおっ、半分は90点以上取れたわけですね😊
途中で声が嗄れてきたりしてイライラする局面もありましたが、よかったです😆

高得点取れる曲たちのラインナップがあまり代わり映えしないのが残念ですが、まぁ、仕方ないです😌

秋まではカラオケ通えるかなぁ?だといいなぁ🎵

鬼滅の刃 20巻までを読んで

漫画本をパフェさんから借りて読みました。

全体的な感想としては、原作よりはアニメの方がいいですね。

戦闘シーンとか、ここそんなにサッと流す?ってとこをアニメの方が丁寧に拾ってるという印象でした。

善逸のウザさとかはアニメの方がより強調されてる感があるので、原作よりさらにウザさに磨きがかけられて辟易する気もしますが、ただ……やっぱ原作はちょっとストーリーにしてもそうなんですけど、もう少し一つ一つの流れを丁寧に描いていってもいいのかなと。なんかちょっと雑というか……

ワンピースほど伸ばせとは思わないけど、もう少し適度な伸びはあってもいいのかなと。スピード感は確かにありましたけど、その分粗さが目立つ印象でした。

例えば、それまで戦闘に意欲もなくただひたすら怖がってピーピー泣いてばかりだった善逸がいきなり、変わるわけです。

見てない方はネタバレになるので、気をつけて欲しいんですけど……

兄弟子が鬼になって、しかも上限の鬼に繰り上げ当選するわけです。そこからガラッと善逸が変わるわけですが、その伏線、どこかにありましたっけ?というほど唐突なわけです。

上限の鬼に繰り上げ当選したのが兄弟子だったと知った描写がどこかにあったという記憶がありません。

しかも、兄弟子が鬼になってそのせいでじいちゃんが死んだというのは善逸が元から知ってたようなんですが、その上であんなに泣き虫で逃げ腰だったのに、兄弟子が上限の鬼になった途端に目の色変えて倒そうという闘志が燃えてくる理由が今ひとつわからないというか……

話の展開がスピーディーに進んでいくことは悪いことではありませんが、掘り下げるべきところはもう少し丁寧に尺をとってもよかったのではないかと思いました。

柱や鬼たちの過去や人物像もそれなりに描いているので、もう少しそこら辺をじっくり掘り下げてみても面白かったのではないかと個人的には思いました。

なんかYouTubeなどで軽く最終話までのネタバレを見た感じでは青い彼岸花のことも未解決のままのようですし、ワンピースは一つ一つの伏線を丁寧に拾い上げていくぶん少し話が間延びするときも出てきますが、鬼滅の刃は逆にそこら辺の粗さが目立って雑、という印象。なので1度読んだらもう十分かなと😅

ワンピースは逆にもう一度読み直したいと思わせるほど伏線の回収とか丁寧なので個人的にはワンピースの方が描き方やストーリーの組み立て方が上手いのかなと、鬼滅の刃を読んでワンピースに感心するというわけのわからない状況に陥ることとなりました😆

いや、ワンピースと比較したのは1つ確固たる理由があります。

炭治郎が機嫌の悪い善逸を褒めるわけです。
すると、「そんなことで俺の機嫌が治ると思うなよ」とニヤニヤしながら答えるわけです。


……チョッパーじゃね?これ。


そう思ったのはもしや私だけ?
いや、ワンピースを読んでる人ならきっと誰もが思ったはず💦

というわけで、ワンピースを想起してしまったもので比較してしまいました。

結論

鬼滅の刃は確かに面白い。
スピード感はあるし泣ける箇所もあるし笑える箇所もある。
ただ、ちょっと雑。
深いか浅いかでいうとたぶん、浅い。
なので、1度見ればそれで十分。

注)あくまでも個人的見解です😆

以上

ダメだ。喜んでしまう💦

今日は外出せずに済むように昨日のうちに外出の用事をすませたのに、ライルさんから頼まれてしまった😅

しかも
「忙しいですか?」
って聞いてきたけど、絶対に暇そうにしてる様子を見たから声をかけたような気がする💨

まぁ、ただ暇なのは揺るぎない事実なので出かけました😅

そしてちょっとYouTubeを見たりして適度にサボりつつ😆帰社すると、駐車場でボボさんが1人、タバコ休憩してるのを発見😲

1人でいるところに遭遇するなんて滅多にないことなので思わずボボさんが立ち去る前に車を降りなきゃと急いで駐車して車を降りると、
「タイヤ、曲がってますよ」
と冷静に指摘を受けた。
急いでいたので斜めになってしまい、タイヤが曲がった状態で停めてしまったようだ。
「やり直した方がいいですか?」
と聞くと
「そのままでいいです」
と言われたので内心胸をなで下ろす😅
ボボさんはタバコをスパスパ吸ってる。
ダメ出しされたので私も少し意地悪な気持ちになってちょっとイヤなことを言ってしまった……😅
けれど久々にボボさんと2人きりで喋ってる状況にとてつもなく高揚してるのが自分でもわかった💦

ボボさんはやはりあまり私と喋る気がないのかすぐさまタバコを吸うのをやめると社内に戻り始めたので私もあとをついていく。

何か喋りたいけど何を喋ればいいのかわからない。
沈黙してしまう。せっかく2人きりなのにやはり私は喋れないんだなと自分に落胆する。けれど、玄関ドアを開けたところで、
「どこ行ったんですか?」
とボボさんの方から話を振ってくれた😲
もちろん、すでに社内に足を踏み入れたこともあり少ししかやりとりできてませんが、その少しの会話だけでもだいぶ自分がウキウキしてしまった……

喜んでしまった
ものすごく💦

ライルさんに用事を言いつけられたときは、今日出かけるつもりじゃなかったのにと思ってたのに、ライルさんのおかげでボボさんと喋る機会を得た😆

たぶん、昨日の時点でボボさんにも、今日出かけないように今出かけると伝えてたのでボボさん的にも私が出かけてると思わなかっただろうから、その油断も重なってちょうどいいタイミングで2人きりになれたような気がする。

そして、こうやって少し喋っただけでこんなにもうれしくなってしまう私は本当にボボさんを諦められないのかもしれないと絶望しかけてもいる😣

一喜一憂

やっぱりパフェさんが目障りだ💨

そんな風に思いたくないけどどうしても思ってしまう。

例えば、猫の鳴き声が外から聞こえてきて、1度パフェさんが窓から外を見たわけです。で、その後デスクに戻ったあとにボボさんが窓の外を覗いたわけです。するとすかさずパフェさんが
「なんかいっぱいいますよね?」
などと言いながら再度わざわざボボさんの隣に近づいて一緒に外を覗き込んだ。

あとは支店長の席から個人個人のパソコン画面がどこまで見えるかというのをやはり1度パフェさんは支店長の席に立ち寄ってから自分の席にいったん戻ったわけです。で、その後、ボボさんが支店長の席に座って確認してると再度わざわざパフェさんがボボさんの隣に近づいて一緒に確認し始めた。

わかります?

すでに1度、確認して自分のデスクに戻ったのに、ボボさんがその後にそこに行くとパフェさんは再度わざわざボボさんの隣に近づいて一緒に確認するわけですよ。

「自分から」どんどん近づいていくわけですよ。

どうしても最近のパフェさんを見ていると、ボボさんから何かを話しかけたりすることも多いけどそれ以上にパフェさんの方から積極的に近づいてる感じがするんですよね。

そしてその自分の気持ちの反映なのか、タロット占いもついに、他に気になる人がいるのかも、みたいな結果を引き当てることが増えてきました😅
引き際だとか、そういう言葉のものも出てきて……というか絶対に変わらないものは相変わらず

相手からは動かないでしょう

これ、不変みたいです💦

いや、そもそも今年は諦めるって決めてるんだから諦めるほかないともちろんわかってるのだけれど、やはり意外と、あなたに恋愛感情は今のところないかも、みたいな結果を聞くと悲しくなる😭

ボボさんが私に対して何も動かないのはもちろん占わなくてもわかりきってることだし両思いになれたって不幸にしかならないんだから忘れるしか選択肢がないこともちゃんと理解してる

けれど

そう割り切れないのが現実

ここ数日ずっと心が乱れてるしすぐに泣けてくる
こんなに涙腺崩壊してるのはヤバいですね
何とかしなくては

着実に自爆してる

根底にあるのは怒りなのか悲しみなのか恐れなのか、結局なんなんだろう

鬼滅の刃以外にもボボさんとパフェさんの間では漫画の貸し借りが行われていたようです。

私に聞かせないで欲しい
そういう話は。

で、ボボさんは何か注意するときやお願いするときだけ私に話しかけてくる。

普段のコミュニケーションが全くないのに、そういうときだけ話しかけられて気分のよい人っているのかな?

社内の人から見たら、私が一方的にボボさんに嫌な態度を取ってるようにみえるかもしれない。

でも難しい。

今の私は何だかとてもボボさんが怖くて仕方ない。
この怖さの正体が、過去のトラウマなのか、ボボさんそのものなのか、よくわからないけれど、怖がっているのは確か。

そして多分怒ってもいる。
いや、怒り……なのかな。
冷めた諦めのようなものだ。枯れ葉のような生気のない歪み。

心は静寂なのだ。
しんと張り詰めた空気がそこら中を支配してる。

わからない。

ボボさんとは顔も合わせたくない
喋りたくもない
だから、見れない。
ボボさんを多分今日はほぼ一切見なかった。
見たい気持ちより怖い気持ちが占領してる。

この恐れがどこから来るのかわかりかねている。
でもきっと過去だ。
過去の傷ついた私が、今一斉に怖がってる。

自爆しかかってる
どう考えても。

でももうきっとそれを望んでる。

思いきり嫌われてしまえ、と心のどこかで願ってる。
そうすればもう余計な夢など見なくてすむ。
可能性に僅かでもすがってしまうからいつまでも忘れられなくて苦しいんだ。

どのみち今の状態は嫌われるよりなお苦しいじゃないか。

嫌いじゃないけど、やりとりはしたくないしあまり話したくもないし仲良くする気もない。

それってものすごく中途半端で残酷だ。

仲良くはしない。
でも嫌いじゃないよ。

それって私は幸せですか?
優しいんですか?

いや、違う。

実際に電話すればボボさんはお喋りしてくれる。
仲良くなれる余地を与えてくれる。

それが怖いの?

自分の意志で可能性を断ち切るという状況に恐れを抱いてるんだろうか。

だからボボさんに嫌われたからもう連絡が取れないって状況を作ってそれを言い訳に、終わらせようとしてるんだろうか?

あぁ、もしかしてそうなのかな。

せっかく仲良くなれるかもしれないチャンスの芽を自分で摘み取ったと思いたくないの?
ボボさんのせいにしたいの?
責任を取りたくないの?

卑怯者だな、私って。

そういう恐れなの?
自分で可能性を潰そうとしてるのを恐れてるの?
飛び込む勇気もないくせに。
壊す勇気もないのか。

仕方ないじゃん。

だって怖いよ

仲良くなりたいけど仲良くなるのは怖い。
でも、普通の上司と部下の関係もキツい。
ボボさんの中で私の存在が無になるのも怖い。
忘れられたくない。
特別であってほしい。
ボボさんの中に残りたい。

苦しい……

苦しくなってばかりだ。
恋になんて落ちるもんじゃない。
いいことなんて何もない。

平凡だった日々が懐かしい。
もうしばらくは戻れない。
苦しい日ばかりだ。

でもたぶん前進はしてる。
目に見えないほどのスローペースだけれど。
だからまだまだ辛いけど、きっと乗り越えられる。

いつか、大きな恋をしてたと懐かしく思える日がきっとやって来る。
それを考えると泣けちゃうけど。
でも大丈夫だ。

現在は必ずそのうち過去になる。

そうやって今までも生きてきた。