コミュ障主婦の孤独な会社生活と片思いの記録

コミュ障主婦のメンヘラかまってちゃんな日々の記録

パート先で片思いしていた上司への想いを断ち切りながらメンヘラな心の闇との戦いを繰り広げているコミュ障主婦の日々の出来事をただただ吐き出すだけの、ストレス発散ブログです

失恋後 パート2

ボボさんが普通になりすぎた件😆

リアさんの方を向くついでにボボさんをチラッと見るとボボさんもこちらをふっと見たり、 歩いているボボさんをチラッと見るとボボさんもこちらに視線を寄越したり、 今まではどんなにボボさんを見ても頑ななまでに全くこちらを見ようとしなかったボボさんが …

結局私はただの都合のいい女に過ぎなかった

またボボさんが仕事をくれました 本当にここのところよく仕事をくれますねーさんに話してみました 最近ボボさんが普通に仕事をくれ始めたけど新人くんに対する危機感があるんだろうかとねーさん曰く、どうも本人の退職の意思は固いらしく引き留めには成功し…

昨日からざわざわが止まらない……多分元の木阿弥状態(-_-;)

昨夜からなんかすごくざわざわしています 落ち着かないというか…… 多分これはもうボボさんへの気持ちが再燃しつつあると思うだから今日はまた気合いを入れ直して仕切り直すつもりでいました午前中は全くボボさんに関わることもなかったし穏やかな時間が過ぎ…

急に仕事を振り始めたボボさん

今日はまた昨日の書類に加えてもう1つ新たな書類が置いてありましたランチのときにそれがもうすぐ終わりそうだったのでねーさんに仕事をもらう約束をしていたのですが、また新たに請求書を持ってきましたさらにはもう1つ書類…… 結局この書類はねーさんのだと…

パイの取り合い パート2 & 追いかけるのをやめるとコミュニケーションを取ってくるボボさん

以前、新人くんとのパイの取り合いを記事にしましたkomyushou-shuhu.hatenadiary.jp今回は若いパートさんです前のパートさんたちがいた頃は私しかヒマな人間はいなかったのに今は若いパートさんも私に負けず劣らずヒマしてるらしく、リッチさんの仕事も先週…

2人結婚しちゃえばいいじゃん……

何だろう……パフェさんの気持ちが読めない……別にボボさんにばかり話しかけてるわけでもない みんなと喋ってる でもなんか必ずボボさんにも話しかけようとする 積極的にコミュニケーションを取ろうとする それはとてもよいことです だから非難する筋合いでもな…

明日はさらにピンチ度合い高まる

何がピンチかって今まで暇なときは同じ部署の人たちに声をかけまくり、それでもなかったら最後の砦がリッチさんの仕事でしたところが、若いパートさんがリッチさんの仕事を教わったらしく、暇なときは彼女が基本的にリッチさんの仕事をこなせるようになりま…

初めて仕事以外で話しかけられた、の巻

新人くんの引き留めにはどうやら成功したようです ねーさんも確認はしてないそうなんですが、ボボさんが聞いて欲しそうな素振りを全く見せなかったので大丈夫だったんだろうという話ですで、今日は車検だったのですが、私の嫁ぎ先が懇意にしてる車屋にいつも…

悪い知らせなのになぜだかわくわくしている自分がいる😆

ランチタイムにねーさんからビックリすることを聞きました昨日、新人くんがボボさんに 「明日の朝、話し合いをしたい」 と持ちかけてきたそうです ボボさんは悪い予感がしたのか 「こ、心の準備が……」 とうろたえていたそうで帰り際もずっと 「どうしたもの…

本当に似たもの同士なんだな これがまさに同族嫌悪ってやつなのかな

ボボさんの担当顧客で、ボボさんがものすごく嫌ってる顧客がいますボボさんに嫌味をその人が言ったらしくそれで嫌いになったそうで、その人からの電話は折り返さずにいつもメールで済ませるらしく1度そのことでパフェさんがその人からやんわりと愚痴を言われ…

見ない生活に慣れたかも💡

さすがに1か月ボボさんを見ないようにしてたので、ナチュラルになってきました見たいという欲求もなくなってきたちょっとゲーム感覚になってきました坊主憎けりゃ袈裟まで憎い、じゃないですけど、 正直、新人くんに対しても私の中では複雑な感情があります …

いや、大丈夫だ 事実を整理してみた

多分、最初の状態に戻ってるだけだ最初の頃の、ボボさんから声をかけるときはしっかりこちらを見て対処してくれるけど私からの用件で話しかけてもこちらに顔すら向けない ずっとモヤモヤしてたあのときの状態に戻ってるだけだボボさんから声をかけるのも仕事…

ボボさんの気持ちが全くわからない

今日は朝、請求書も置いてありました しかも、いつも新人くんに回してた顧客の分までありましたそしてキチンと 「請求書お願いします」 と声までかけてきましたここ数日私のボボさんへの態度はかなり軟化していて会話中はきちんと目を見て話すようにもしてた…

取引先の人、近場の人だった……

昨日のボボさんお気に入りの人がいる取引先の会社、他県ではあるけど隣県でした 隣県くらいなら近いじゃん しかも挨拶回りに今度行くとか言ってる…… 運命の出会いになったらイヤだなぁ、などとついつい考えてしまいますバズさんに髪も切ってもらってました …

焼きもちを焼いてしまうのはまだまだ修行がたりないのか

ボボさんのことなどどうでもいいと心の中で何度唱えても、 ボボさんのことなど全く見ないと心の中で何度誓っても、 ふとした折に、抑え込めない気持ちが顔を覗かせて自分自身戸惑ってしまう今日のきっかけは、ボボさん担当の取引先からの電話パフェさんが電…

なんでそうなるんだろう

私はパートなので電話を受けるときも誰かに取り次ぐだけで顧客とのやりとりなどはする必要ないと言われていましたそういうこともあって私には頼める仕事があまりない、ということにもつながっていくわけですところが昨日はボボさんの顧客から新規の取引のこ…

自分に負けた……

パフェさんのPCメールの調子が悪いらしくボボさんがパフェさんの席でメーラーの確認をしていましたパフェさんの席は私の斜め向かい側なので少し視線を向けるとすぐに姿が見えてしまいます いや、視線を向けずとも視界に常に入ってる状態 ボボさんが下を向い…

心が乱されない穏やかな時間を徐々に取り戻す

昨日ボボさんから依頼を受けた書類が出来上がり、ボボさんが外に出てる間にボボさんのデスクに置いておきました 付箋とかつけて、したことを報告しておこうか悩んだ末それはやめました相変わらずボボさんの方を見ないようにはしていましたが、たまにふと人の…

体調不良でますます関わりたくないと思えば思うほど……

昨日は腰と胃が痛くて……痛いと言うより重いというか……下痢とかの痛みとも違うし、よく尿管結石になるのですが、その痛みともやはりちょっと違う感じで、でもずっとしっくりこなくて、早めに寝ようにもこういうときに限ってなかなか用事がすまないし……自律神…

出会いは別れの始まり

ブログを始めて早いもので半年が経ちますこの半年、色々な方と知り合うことが出来ました その中には、リアルでも仲良くできるんじゃないかなぁと思うような方もいて、実際LINEでつながった方もいますけれどたいていは、仲良くなれそうと一方的に思ってる間に…

多分お互いの普通の基準が違うんだ

昔、ボボさんのように私を警戒していた人から 「普通にしてください」 と苦言を呈されたことがありますもともと私はその男と一切喋ってなくて、そいつからやたらと私に馴れ馴れしく近づいてきて、それを誰かに冷やかされたのか急に距離を取り始め、私もそれ…

やはりリアさんに言うと違うな😌

リアさんに 「ボボさんは私を見切ってるんですかね?」 と昨日愚痴ってみたら早速ボボさんに私に仕事を回すよう言ってくれたようで朝、久々に書類が置いてありましたさすがリアさん 仕事が早い何をどう言ってくれたかまでは不明ですが、書類が完成し 「もう…

ご機嫌伺い期間が終了したようだ

いつも思うけど、ボボさんの私に対する努力は短いですまぁ、いいんですけどね昨日回された請求書を今日したのですが、不明な点があり、でもボボさんにあまり質問したくもなかったのでどうにかならんかなぁと思っていましたが、気が利く(お節介ともいう)リア…

波風立てる気がないならなぜ波風を起こすのか

言い換えると、喧嘩する気がないならなぜ喧嘩を売ってきた?もちろん、ボボさんのことです昨日も、ねーさんに私が仕事のことで話しかけてたら 「(私)さん、何の話ですか?」 と話に入ってきましたし、いつもなら書類とかは基本的にいつの間にかデスクに置い…

大切にしてくれない人を大切にしなくていい

だいぶ冷静に落ち着いて考えることが出来るようになりました結局のところ、ボボさんの態度は、全く私を大切にしてくれてない態度なんですよねボボさんにはボボさんの主張があるんだろうけど、もし本当に罪悪感が原因で私の顔を見れなかったのだとしても、そ…

やっぱりボボさんは卑怯者だ 

今日も1枚だけですが、請求書が置いてありましたこの1か月ずっとほったらかしてたのに私の機嫌が悪くなった途端に立て続けに請求書を置いておく……偶然なの??どうしても、私の機嫌の悪さが請求書を自分には回さずに新人くんに回してると思ってることに起因…

意識を向けないことでハッピーになる

今日はもうひたすら他の人とどんどんお喋りしましたどうしてもリアさんの方を向いたときに視界に入るのでなるべく体をずらして視界に入らないように頑張りましたやっぱり私が見ないようにするとボボさん的に安心するのか何なのか、たまに目が合ってしまった…

ボボさんへの初電話

ボボさんと関わるのを極力減らそうと決意するとなぜかしら話さなければならないことが出てくるもので……朝のしかも早い時間にボボさんに電話したわけです 本当はもう少し遅い時間にかけるつもりだったのですが、夫が 「いや、さすがにみんな起きてるはずだよ…

ボボさんは卑怯者です

金曜日に新人くんに渡ってた請求書を私がしてたことや私が不機嫌だったのを見たせいか、今日、デスクの上に請求書が置かれていましたなんかすごくムカつきました 自分が悪者にならないように、新人くんに渡したのはたまたまで私のことを無視してたわけじゃあ…