コミュ障主婦の孤独な会社生活と片思いの記録

コミュ障主婦のメンヘラかまってちゃんな日々の記録

パート先で片思いしていた上司への想いを断ち切りながらメンヘラな心の闇との戦いを繰り広げているコミュ障主婦の日々の出来事をただただ吐き出すだけの、ストレス発散ブログです

「普通」なのに「普通」になれない私も我が子も……

我が子の保育園には制服がありません
白い体操服で登園します
イベント時には黒いTシャツを購入するのですが、それも着用可となっています

親の立場としては、イベント時だけの着用ではもったいないし、サイズもその都度合わせて購入しているので、出来れば通常時にもそれを着用してほしいと思っています
実際、そういうお子さんが多いです

ところが、我が子は頑なにそれを拒みます

どうしても黒いのは着たくないと言い張ります

それでいつもは仕方なく白の体操服なのですが、たまたま白いのが全部洗濯後きちんと乾いておらず、黒Tシャツしか残っていませんでした

そこで理由も説明した上で、今日一日だけだから我慢して黒Tシャツを着てほしいと頼みましたがやはり頑なに拒否します

頭からすっぽり被せても、手は通そうとしません

何度も説得を試みましたが、どうしても納得せず、仕方なく黒Tシャツを頭に被せたままの状態で車に乗り込ませ保育園まで連れて行き、そのままバイバイしました😅

後は先生に任せようと思って……😅

帰りはきちんと黒Tシャツを着ていたので一安心したのですが、本当に最近は頑なさが目立ってきて扱いずらくて大変です😣

保育参観があったのですが、親の目を気にしてか、かけっこのときも全くやる気のない感じでゆっくり走っていたし、他のスポーツ系の授業のときも、一切参加してませんでした

普段は参加しているようですが、環境の変化に上手く対応出来ないようだということでした

我が子は我が子

わかってるんです

他の、発達障害の診断がすでに下りてるお母さんたちはおおらかに自分の子どもに接していて、そういう風にありのままを受け入れてあげるべきだと、頭ではキチンとわかってるんです

でも、他の子たちが元気よく参加しているものに我が子が一切参加せずぼんやりみんなの様子を見ていたり、様々な場面で自分の子が他の子と同じように出来ていないさまを目の当たりにするたびに凹んでしまう自分の気持ちを偽ることも難しく……

ついつい自分の子を、恥ずかしいと思ってしまう自分のことを母親失格だと思ってしまいます😣

普通に無難に当たり障りなく生きていきたいのに、我が子が普通でいてくれない……

批判されるでしょうが、地味にストレスなのです……

私自身も、当たり障りなく人に接してるはずが、いつの間にか嫌われたりハブられたりして普通の枠から知らず知らずはみ出してしまいがちなので、人のことは言えないんですけどね……💦

結局は似たもの同士なんでしょう😅

難しいですよね……

この頑なさが原因でお友達とのトラブルも増えてきていると先生から指摘されたので、今後が心配でたまりません

私は結婚も、婚活をめちゃくちゃ頑張って今の夫と出会いました
妊娠もすぐに出来なかったので体外受精まで経験しました(結果的には自然妊娠でしたが)
出産も自然分娩が出来ず、最終的には帝王切開
子どもも平均的な2人くらいの人数がほしかったのに、結局ひとりっこ

なんか全て、平均的なところからはみ出していて、いつも何かしら努力しないと人並みのことが出来ていません

学生時代からの恋人とそのまま結婚、とか、作るつもりじゃなかったのになぜか子どもが出来た、とか、そういう自然の流れの中で無理なく結婚や出産を経験した人の話を聞くと、自分は懸命に流れに逆らいまくってようやく手に入れたのに、と何だか妬ましくなってしまいます……

さらに、そのせっかく授かった一粒種でさえも、すでに流れに逆らい気味……💦

何なんだろう、一体……

平凡でいいのに……

最近、案外「普通」というものが普通に手に入らないものなんだなとしみじみ感じ始めてきてます😣

それでも端から見れば私は、結婚して子どもに恵まれて、パート勤めをしているごく普通の、平均的な主婦でしかないんだなと思うと、何だかとても不思議です

細かい枠で見ていくか、大きな枠で見ていくかでも変わるんでしょうね

そうなると結局は、自分の気持ち次第という、当たり前の結論に落ち着くわけで😆


しあわせはいつもじぶんのこころがきめる


はい、仰るとおりです
でも、揺れ動く
仕方ないのかな
だって


にんげんだもの


ですよね😆