コミュ障主婦の孤独な会社生活と片思いの記録

コミュ障主婦のメンヘラかまってちゃんな日々の記録

パート先で片思いしていた上司への想いを断ち切りながらメンヘラな心の闇との戦いを繰り広げているコミュ障主婦の日々の出来事をただただ吐き出すだけの、ストレス発散ブログです

もう1人の気になる人の話😆

我が社の男性陣の中でもう1人、気になる人がいます😌

リッチさんです

名前の通り金持ちです😆
本人が、というより実家が事業を幅広く手がけてるらしく、かなり裕福だという話です

なぜ彼が気になるかというと、ボボさんとは違い、彼は割と私との接触を気にしない感じだからです😅

リッチさんの仕事の手伝いをしたときに、顧客の書類の不備が出てきて、それを整理してほしいとのことで、その書類に番号を記入することになりました
しかし、リッチさんが書類のど真ん中に手を置いてるので記入しようとするとどうしても手が触れることに気づき、ものすごくためらってしまったのですが、ちょこちょこそうやって手が触れているにも関わらず、リッチさんは一切自分の手をどかすこともなく、
「早く書いて」
と急かしてきたので、そのままずっと手が触れた状態で作業を進めることになりました

普通は、手をどかしませんか?

明らかに触れまくってるんですよ?

なんでこの人、全く手をどかさないんだろうとものすごく不思議でした😅

他の日も、プリントを渡すときに私が片側の真ん中を持ってたらわざわざ私の手があるところで受け取ったので手がやっぱり触れました

そんな感じで何だか私と触れることが嫌じゃなさそうなので、何となくこっちも少し気になってしまいます😅

だからといって彼が私をどうこう思ってるなんてことは思ってないんですけどね😌

ただ、ほら、ボボさんは以前、お釣りの手渡しをさりげなく回避したり、普通はそんな風にいらぬ接触は避けようとするものかなと思うので、どちらかというとリッチさんは触れることに関しては一切気にしてなさげなのがなんか……😅

今日もパートさんが1人休んでたからでしょうけど、けっこう私に仕事の依頼をしてきたり、話しかけてきたり、やけにリッチさんと絡んだな、という印象だったので、何となく、妄想したくなりました😆

ボボさんはこの前の話し合いのときに、本当にこの人は私のこと何とも、好きとも嫌いとも、一切の感情を持ち合わせてないんだなと感じたので、何となく自分の中では、消化した気持ちになっています😌

何とも思ってないってわかるとちょっとつまんないですよね😅

少しは夢見たい😅