コミュ障主婦の孤独な会社生活と片思いの記録

コミュ障主婦のメンヘラかまってちゃんな日々の記録

パート先で片思いしていた上司への想いを断ち切りながらメンヘラな心の闇との戦いを繰り広げているコミュ障主婦の日々の出来事をただただ吐き出すだけの、ストレス発散ブログです

同僚の親の死 訂正あり

同僚のお父様が亡くなられました

同僚自体が多分まだ30代くらいのはずなので親御さんもおそらくは60代くらいの若さのはず

男性ですが、電話口での声は泣いていたようです

それを聞いてとても怒られそうですが、もし自分の親が亡くなったときに私は泣けるんだろうかとふとそんなことを考えてしまいました

年を取ってだいぶ涙もろくはなりましたが、私は身内の葬式で泣いたことがありません

自分の祖父や祖母が亡くなったときも、いとこがさめざめと泣いているのを、そんなに泣けるなんてすごいなぁ、なぜそんなに泣けるんだろうとかなり醒めた目で見ていました😅
自分も頑張って泣いてみようかと努力してちっとも悲しくならずに断念すらしました💦

もうすぐ夫の祖父の一周忌になります
このときの葬式のときも義母や義妹が棺に追いすがりながら泣いていたのを、ドラマのようだなぁと思いながら眺めていました

もちろん、夫側の祖父なので特に私に思い入れはないのでここで泣けないことを不思議がるつもりはさらさらありません

ただ、思えば卒業式だとか、同級生が友だちと泣いたりするシチュエーションでも泣きたくなったことが1度もありません

逆に不思議でした

卒業式で泣きたくなる理由って何?と😅

だって友だちならば進学などで離れ離れになっても連絡取ればいいだけの話ですし、そんなにみんな学校という場所に思い入れがあったのか?みたいな……😅

今生の別れじゃあるまいし、みたいな……😅

醒めすぎなんですかね、私が😅

まぁ、子どもの発表会のときに、上手く出来ずに何度も頑張ってる他人の子の様子を見て知らず知らず涙が溢れたので、あぁこんなことで泣けるようになるなんてだいぶ年を取ったんだなぁと実感はしましたが😆

その代わり自分の子どもでは泣けなかったです😅

ただそういうのってドラマなどの悲しい場面や感動する場面で泣くことと大差ない感じがしてしまうので自分の中ではどうなんだろうなぁと思ったりもします😔

全てのことを無意識に客観的に見てしまう癖があるのかもしれませんね😌



ところで、

全然関係ありませんが昨日の記事で初めてコメントつきのはてブをいただきました✨✨

お二人ともありがとうございました<(_ _)>

とてもうれしかったです☀

訂正: コメントつきのはてブが初めて、と書きましたが、なんと初めてじゃなかったことが判明しました😨
見落としてたみたいです😣
本当にごめんなさい(>_<)
これからははてブついたらしっかり確認します💦

はてブつけてくれた方もスターを押してくれた方もみなさんいつも本当にありがとうです✨

感謝してます☀