コミュ障主婦の孤独な会社生活と片思いの記録

コミュ障主婦のメンヘラかまってちゃんな日々の記録

パート先で片思いしていた上司への想いを断ち切りながらメンヘラな心の闇との戦いを繰り広げているコミュ障主婦の日々の出来事をただただ吐き出すだけの、ストレス発散ブログです

勝手にMy Favorite Songs

せっかくなので自分の好きな楽曲をいくつか紹介します

え?興味ない?

まーまー、そう言わずに😌

Evanescence 「Taking Over Me」

アルバム「Fallen」の8曲目に収録されてる曲
このアルバムは私がどハマりして全曲歌えるくらい聴き込んだアルバムです
ヘビィなサウンドの中に切なさが漂い胸が苦しくなる楽曲ばかりです
多分、この世界観が好きじゃない人は同じような歌ばかりでつまらないという評価に繋がるかと思います
実際私の友だちがそう言ってました😅
私は逆にこの世界観が好きなので同じような雰囲気の曲が詰め込まれたこのアルバムは本当にそれこそ、神、と言いたくなるアルバムなのです
その中でもこの曲の2番の終わり、大サビ?に繋がる直前のTaking Over Meと歌ってる部分が特に大好きで、ここが私のカタルシスポイントです😆
もっと言うと、この曲単体も好きなんですけど、6曲目から8曲目にかけての流れが大好きです💕

Dizzy Mizz Lizzy 「Glory」

アルバムは一切聴いたことありません
この曲のみしかこのバンドの曲は知りません
一見、軽快なサウンドのロックですし、爽やかっぽいです、多分😌でもやっぱり切ないです、どことなく
私は英語が一切わからないので最初聴いたときは恋愛の歌なのかと思ってました
正直、歌手名もタイトルも知らなくてそれを突き止めるのに実は何年もかかりました😅
ヒアリングで歌詞から検索しようとした時期もあったのですが、自分のヒアリング力がなさすぎて全く違う単語ばかりだったんですよね💦
そりゃ検索してもヒットしないって😅
偶然、ラジオでこの曲がかかってくれたことからそのラジオのHPを辿ってようやくたどり着きました😆

QUEENSRYCHE 「Eyes of a stranger 」「l don't believe in love」

4thアルバム「OPERATION:MINDCRIME」収録曲
これ2曲とも好きです
このアルバムはコンセプトアルバムになっていてストーリー自体はすごくヤバい感じです😅
やっぱりダークで切ない楽曲が多いです
日本語だとクイーンズライチ、クイーンズライクと
2種類の呼び方が混合してます
どっちが正しいんでしょうね?

Cocco 「雲路の果て」

ここまでずっと洋楽で来て突然の邦楽です😆
現在も活動はされてますが、私は昔のCoccoの楽曲が大好きです
好きな曲は他にもたくさんあるのですが、この曲の

この目さえ光を知らなければ
見なくていいものがあったよ
からだがあなたを知らなければ
引きずる思い出もなかった


というサビの歌詞を初めて読んだとき、ものすごく共感を覚えてしまったのでした
Coccoの歌詞はすごくいいです
もちろん、メロディも大好きですし歌声も大好きです
そしてやはり切ない

Acid Black Cherry 「イエス」「Round&Round」

邦楽を紹介するならやはりこのバンドは欠かせません
「イエス」は私がこのバンドの曲をしっかり聴くことになったきっかけになった曲です
3rdアルバム「2012」14曲目に収録されてる曲です
全部聴くとタイトルのイエスの意味が見えてくる感じの曲です
MVはちょっと雰囲気違いますけどね
「Round&Round」は4thアルバム「L -エル-」の1曲目収録曲です
コンセプトアルバムになっていて広瀬アリス主演で映画化もされました
基本的にYasuさんは昔のドラマにありがちな不幸な女性がお好みなのか、基本的に恋愛でうまくいかずボロボロになる女性を描くことが多い印象です
そういう部分はあまり私の好みではないのですが、それ以上にメロディが好きすぎて歌詞はあまり考えないようにしてます😅
やはり基本的にヘビィかつ切ない楽曲が多いです
今は頸椎損傷でリハビリ中だそうで、いつまで活動休止が続くのか、そもそも本当に復帰になるのか、それすらわかりません
もともと所属していたJanne Da Arcは長い活動休止の末、結局解散しちゃいましたしね😔


……とりあえず大好きな楽曲たちを1部紹介してみました

同じような好みの人がいないかなぁ(*'▽'*)

第二弾があるかどうかはわかりませんが、気が向いたらまた紹介するかもです😆