コミュ障主婦の孤独な会社生活と片思いの記録

コミュ障主婦のメンヘラかまってちゃんな日々の記録

パート先で片思いしていた上司への想いを断ち切りながらメンヘラな心の闇との戦いを繰り広げているコミュ障主婦の日々の出来事をただただ吐き出すだけの、ストレス発散ブログです

やはりリアさんに言うと違うな😌

リアさんに
「ボボさんは私を見切ってるんですかね?」
と昨日愚痴ってみたら早速ボボさんに私に仕事を回すよう言ってくれたようで朝、久々に書類が置いてありました

さすがリアさん
仕事が早い😆

何をどう言ってくれたかまでは不明ですが、書類が完成し
「もう終わっちゃいました」
「持っていったら引き換えに他の仕事くれるかもよ?」
「いや、ないでしょう」
とリアさんと話してた声が聞こえたようで本当に他の仕事を持って私のデスクまで来てくれました😲

6月の話し合いのあと、このタイプの請求書も今度からしてもらいます、と言ったまま全く音沙汰のなくなってた請求書でした

でも以前にも書いたこと多分あるんですけど、単純に入力の仕方だけ教えてくれればいい私と、なぜそうなるのかという根本から教えてくれようとするボボさんとはやはりどこか噛みあわず、
「言ってもどうせわからないと思いますけど」
と嫌味を言われながら
「とりあえず前のやつを見ながらやってください」
と最後には突き放されました

あ、でも今回私のパソコン画面を見ながら話をしてくれるときにボボさんの足のつま先がこちらを向いてないことや近づきたくなさげな様子を確認してるうちにふと思い出し、きちんと横に逸れて距離を開けてあげました

そしたらつま先もこっち向けてくれたので、安心したのかなと思いました

視線も一切合わせてないです

ボボさんが新人くんのデスクに来るときはきちんと下を向いてボボさんを視界に入れないようにしてあげています
見てないから安心してくださいって感じです

ねーさんやリアさんたちと話してるときも今までは自分もそっちを向くようにしてましたが、今はもう一切顔を向けてません

とにかくひたすらボボさんを自分の視界から排除しています

話しかけるときも後ろから話しかけてあまり目を合わせなくてもおかしくない位置に立ちました

まぁ、私が目を合わせないように努力してるときにはなぜかしらボボさんはしっかり見てきますけどね💦

こっちがしっかり見ると自分の視界から排除しようとするくせに

何なんでしょうね、この人

でもやはりリアさんが何か言ったからしぶしぶ仕事をくれたのが本音のようで銀行とか出る用事があったので出たのですが、帰ったら、市役所に行く用事があったらしく誰が行くか相談中でした
「私、行けますよ?」
と言ったけど結局他の人が行ってました

私が出る前に、ついでにこれも、と言えばよかっただけの話だったのに結局私には頼みたくなかったわけですよね

そうやって関わりたくない本音が何だかんだでダダ漏れてる

まぁ、もういいけど

私ももう必要最低限の接点しか持つ気ないし

とにかく何とか今週も無事に終えられてよかったです😌