コミュ障主婦の孤独な会社生活と片思いの記録

コミュ障主婦のメンヘラかまってちゃんな日々の記録

パート先で片思いしていた上司への想いを断ち切りながらメンヘラな心の闇との戦いを繰り広げているコミュ障主婦の日々の出来事をただただ吐き出すだけの、ストレス発散ブログです

体調不良でますます関わりたくないと思えば思うほど……

昨日は腰と胃が痛くて……痛いと言うより重いというか……下痢とかの痛みとも違うし、よく尿管結石になるのですが、その痛みともやはりちょっと違う感じで、でもずっとしっくりこなくて、早めに寝ようにもこういうときに限ってなかなか用事がすまないし……

自律神経が乱れてるのかもしれません

今朝は体がとにかくしんどくてダルかったです
胃や腰はだいぶよくなったのですが……

それで思いました



ストレス だ

ボボさん のせいだ



なので、本当にボボさんにはもう関わるべきじゃないと決意を新たにしました

そうすると何が起こるかというと



ボボさんが仕事を持ってくる……

……


まぁ、そこまではいいです

銀行行きの用事を頼まれたのですが
いつも他の人に頼まれたときは
「車はいつでも使えるんですか?」
とか聞くところを聞きそびれまぁいいやと思ってたらちょうど他の人からも別の銀行行きを頼まれ、
「車はこっちなら使えますよ」
とあらかじめ教えてもらい、グッドタイミングと思いながら車のカギを取りに行ったらボボさんに
「あ、〇〇(車の名前)は使えませんよ」
と声をかけられました

いや、ちょうど今他の人とそういう話してたんですけど、同じ空間にいて全く聞いてなかった?と思いながら
「はい、△△(車の名前)で行きます」
と立ち去りました

そして戻ってきたらボボさんは新しい顧客の書類をリアさんに頼もうとしていて、するとリアさんはとても気が利く人なので、
「急ぎじゃないならやってもらったら?」
とボボさんに私に頼むよう促してました……
「いや、でも新しい顧客なんで実績がないんですよね」
と渋るボボさん
「新しいのもやってもらったことありますよ」
粘るリアさん
「でも……」
とボボさんが反論しそれにリアさんがさらに反論ということを繰り返す

何だかんだで理由つけて私に頼みたくないだけなんですよ、リアさん
心の中で思う私

結局リアさんの説得に屈したらしく、渋々私のデスクに書類を持ってきました

ということで

私がボボさんと関わりたくないと本気で思えば思うほどなぜかボボさんと関わらざるをえない状況に陥るという皮肉な現象が起こるのでした

ホントうまくいかない

ことごとく私の気持ちの逆をいくんだな

神様はあまのじゃくなのか?

でもまぁ体もしんどいので必要最低限の接触にはなってるし必要最低限しか見ないようにもしてます

とにかくもうボボさんには自分から関わろうとはしません

ストレスで体壊すのはゴメンです
こんなストレス与える人は無理です
体が教えてくれました
この人はダメだと

自分の体の方が大事なのでボボさんとはマジで必要最低限を心がけます

もっと自分を労りたいです

年なのでね……😅

無理しない無理しない😆