コミュ障主婦の孤独な会社生活と片思いの記録

コミュ障主婦のメンヘラかまってちゃんな日々の記録

パート先で片思いしていた上司への想いを断ち切りながらメンヘラな心の闇との戦いを繰り広げているコミュ障主婦の日々の出来事をただただ吐き出すだけの、ストレス発散ブログです

なんでそうなるんだろう

私はパートなので電話を受けるときも誰かに取り次ぐだけで顧客とのやりとりなどはする必要ないと言われていました

そういうこともあって私には頼める仕事があまりない、ということにもつながっていくわけです

ところが昨日はボボさんの顧客から新規の取引のことで問い合わせがあり、ボボさんが不在だったので他に誰かわかる人はいないか尋ねられリアさんに聞いてみたら、詳細を聞くよう言われたので詳細を聞いて電話を切りました
その後、ここに連絡すると思うんだけどこれの意味がわからないからボボさんに連絡して確認してみて、という感じで何だかそのままボボさんに連絡して、業者に連絡して……と普通の電話応対の形になってました

私があまりに暇してるんで普通に電話応対させようという方針に変わったんでしょうか

何だかよくわかりません

とにかくボボさんの顧客だったこともあり、必然的にボボさんと喋る羽目になり、またもやボボさんに近づかない話さないということができなくなりました……

おまけに新人くんが不在だったため急ぎの仕事をボボさんが私に振ってきたのでそこでもボボさんと話すことになりました

さらに火曜日にリアさんが休むことになり、書類作成は普段からリアさんの補佐をしてる私が担当することになり、最終チェックはボボさんにお願いしたからボボさんに書類を渡してねとリアさんに頼まれ、火曜日もボボさんに関わることが確定となりました

なんか……

あんなにボボさんと関わりたかった頃には全く関われなかったのに、ボボさんと関わりたくないと思い始めてからどういうわけかやたらとボボさんと関わる必要性が増えてる気がする……

おかしい

やっぱり神様はあまのじゃくのようだ

これじゃ全然ボボさんにツンケン出来ない😣

だからといってボボさんが優しい対応かというとやはり帰るときに私が「お疲れさまでした」とみんなに向かって声をかける際には一切こちらを見ないですし、やっぱり普段は私を視界に入れたくなさげな対応なわけです

そういう反応を見たくないからもう関わるのやめようと思ったのに……

関わらずにすむはずなのに……

なんかうまくいかない

モヤモヤします