コミュ障主婦の孤独な会社生活と片思いの記録

コミュ障主婦のメンヘラかまってちゃんな日々の記録

パート先で片思いしていた上司への想いを断ち切りながらメンヘラな心の闇との戦いを繰り広げているコミュ障主婦の日々の出来事をただただ吐き出すだけの、ストレス発散ブログです

ボボさんの気持ちが全くわからない

今日は朝、請求書も置いてありました
しかも、いつも新人くんに回してた顧客の分までありました

そしてキチンと
「請求書お願いします」
と声までかけてきました

ここ数日私のボボさんへの態度はかなり軟化していて会話中はきちんと目を見て話すようにもしてたのでもうご機嫌伺いする必要性もない気がするんですけど、やっぱりファンの気持ちが自分から離れていってるような気がするのは惜しいからつなぎ止めたいということなんでしょうか

かといってやはり帰りの挨拶のときとかは全くこっち見ないですしね

有給の申請でボボさんに話しかけたときもやはり一切こちらを見ようとはしませんでしたし

また私の機嫌を損なわない程度には仕事上のコミュニケーションを取っておこうかということなんでしょうか

なんかボボさんの態度に振り回されそうで……いや、すでに振り回されてるのかな……ちょっと自分のボボさんへのスタンスに迷いが生じ始めています

こういう感じはよくないな

自分の軸で動かなきゃいけない
迷っちゃダメだ
踏みとどまれ、私(^-^;)