コミュ障主婦の孤独な会社生活と片思いの記録

コミュ障主婦のメンヘラかまってちゃんな日々の記録

パート先で片思いしていた上司への想いを断ち切りながらメンヘラな心の闇との戦いを繰り広げているコミュ障主婦の日々の出来事をただただ吐き出すだけの、ストレス発散ブログです

見ない生活に慣れたかも💡

さすがに1か月ボボさんを見ないようにしてたので、ナチュラルになってきました😆

見たいという欲求もなくなってきた

ちょっとゲーム感覚になってきました😌

坊主憎けりゃ袈裟まで憎い、じゃないですけど、
正直、新人くんに対しても私の中では複雑な感情があります
ボボさんチルドレンですからね😆

帰り際に、ボボさんが新人くんに
「〇〇(顧客の名前)の書類持ってないですか?」
と尋ねていました
新人くんは
「え、僕は持ってないです……けど……」
と言いながらファイルを探していましたが、午前中に私はその顧客の書類を新人くんに渡してるので
いや、あんた持ってるんじゃない?
と思いながらも、私が今朝渡した書類のことを言ってるとも限らないのでそのまま
「お疲れさまでした」
と言って帰りました
挨拶する際にねーさんの方に顔を向けたら視界にボボさんが入りましたがこっちをパッと見たので、
やっぱり私が渡した書類のことを指してたのかもね、と思いましたが、もしそうなら普段のコミュニケーションがうまくいってないからこういうときに意思の疎通がうまくいかなくて残念ですね、ザマアミロ
と心の中で毒づきながら立ち去りました😌

性格悪いですね😅

でもそうやって私の感情をこじらせたのはボボさんなので私からしたら自業自得としか思いません😅

私は顔つきも普段の態度も温和なので怒らせても怖くないとたかをくくってるかもしれませんが、案外底意地悪いところはあるので、感情がこじれたときの冷淡さはなかなかのものです😆

ボボさんもそれを痛感して私の存在を無視したことを心から悔やめばいいと思っています😆

愛と憎しみは紙一重と言いますが、まぁ、確かにそうですね

ボボさんのこと好きで好きでたまらなかったからこそ許せない気持ちの方が色濃いし復讐心みたいな気持ちが自分の中に強く渦巻いているのを感じます

まぁでもだからといって何かをするわけじゃないですけどね😅

自分から不用意に近づかないし話しかけないことを徹底するだけのことです

そう、今までボボさんが私に対してしていた態度を自分も取るだけ

ちっとも非難されることじゃない

やられたことをやり返すだけなので

全然悪いことはしないので大丈夫です😌
単に同じ態度をとることで勝手にざまあみろと思うだけなので😅

まぁそれで気が済むんですから安上がりですよね、私って😆