コミュ障主婦の孤独な会社生活と片思いの記録

コミュ障主婦のメンヘラかまってちゃんな日々の記録

パート先で片思いしていた上司への想いを断ち切りながらメンヘラな心の闇との戦いを繰り広げているコミュ障主婦の日々の出来事をただただ吐き出すだけの、ストレス発散ブログです

自分の居場所

お正月なのに何だかモヤモヤします

家族もいて自分の居場所があるはずなのに何だか心許ない……

居場所を求めてチャットをさまよっても居心地のいい場所はなかなか見つからない

とりあえず入っては出て、を繰り返すばかり

ようやく落ち着ける場所が出来たかと思った刹那に事件は起こりました😌

新しく入ってきた人が彼氏さんの未読スルー問題を相談してきました
それだけならよかったのですが、そのお相手は既婚者でした
それを知って参加者の一人が自分も現在、不倫をしてるから気持ちがわかると2人を中心にそういうトークが始まりました
すると、それ以前からほとんど発言することのなかったメンバーの1人が
「そういう話は聞きたくない」
と発言し始め
「辛くなったからROMります」
と姿を消しました
みんな口々に
「大丈夫?無理しないで」
と姿を消した人にいたわりの言葉をかけます
そうすることでその不倫話をしていた2人はその後その部屋を抜けました

実は他の部屋でも同じようなことがありました
「不倫してる」
と宣言した人に
「私はそんなことはしたくない」
と言い放ち
「気持ちが抑えられないならお相手の家庭を壊してでも一緒になりたいと思うんですか?」
などと批判めいた発言をし、結局その不倫の人はその部屋を抜けました

私は不倫はしてませんが、既婚者なのに他の男にうつつを抜かしてる、という点において、どちらかというと、その抜けた人たちの話をもう少し聞いてみたいな、と思ってしまったので、どういう恋愛の部屋に出入りしても批判したくなる人はいて、肩身が狭いんだな、結局はまっとうな恋愛をしてると主張する方が居座ってそうじゃない人は立ち退かねばならないのだな、と思うと、何だかどこの部屋にいても居心地が悪いというか……

そしてその追い出した人たちがさも被害者のように振る舞いながらみんなに謝る姿も滑稽だなと醒めた目で見てしまいます
だって本当は追い出したかったに違いないだろうから
本心では、追い出せて清々してると思う

被害者ぶりながら邪魔者を消す

これは前の会社でお局の背中を見て私が学習したやり方です

だから私は被害者ぶる人を信用してません
私もムカついた人を貶めたいときはいかに自分が被害者の立場に立てるかをまず考えます

それが私の思う「女」という生き物です

私は男も女も基本的に信用していません
それでも……
居場所がほしい
自分を受け入れてくれる安心な基地がほしい

結局、ブログのように一方的に発信することで賛同する人たちを集めるやり方の方が合ってるし安心なのかもしれません😅

気持ちを吐き出せる場所が存在することは本当にありがたいことです✨

これからもブログは続けていこうと決意した今日この頃です😌