コミュ障主婦の孤独な会社生活と片思いの記録

コミュ障主婦のメンヘラかまってちゃんな日々の記録

パート先で片思いしていた上司への想いを断ち切りながらメンヘラな心の闇との戦いを繰り広げているコミュ障主婦の日々の出来事をただただ吐き出すだけの、ストレス発散ブログです

少しだけ見ざるを得ず……負けた気分😡

順調だったんですけどね……

請求書をしたときに20日締めの請求書を作成したんですけど、1/20日ってもう過ぎてるので、あれ?これって1月の締めでよかったのかな?と急に不安に襲われてしまい、自分で直接ボボさんに聞くべきだったのでしょうが、OGさんに尋ねたら、OGさんがボボさんに声をかけ、今月で大丈夫とのことで、ホッとしてファイルを片しに行こうとしたら、
「できたんですか?」
と声をかけられてしまいました
こればかりは、作成者が自分なので無視するわけにもいかず、振り向いてボボさんを見ざるを得なかった……

残念無念😣😣

今考えたら、昨日のまさに20日に渡されたので、やはり1月締めのつもりで渡されたわけですよね
変に考えなくてもよかったのに……

というか、ギリギリで渡してくるボボさんも相当意地悪ですよね……

いや、待て
軽い嫌がらせか、これは……

20日締めのものがあるとも一言も言われなかったし……

……

……

だよね
嫌がらせだよね、これ😨

書いてて思った💦

あと、なんかこう微妙なのが午後からボボさんが外出したわけです
で、逆算したら、ちょうど私が帰る頃に帰社してもおかしくない時間帯だったわけです

でも、今まではそういうときでも絶対、私の退社時と重なることってなかったので、まぁ、あり得ないわな、と思いながら、その時間になって、会社の玄関を出たわけです
そしたら、会社の車が帰ってきました

危ないところだった……

もう少しモタモタしてたら玄関のところでボボさんと鉢合わせして、挨拶を交わす羽目になってた……

偶然でしょうけど、正直、今まではこんなとき、二人きりになりたくないからわざとかなと思うくらい重なることってなかったのに、今日はヘタすると重なるくらいのニアミス具合だったので、何だかザワザワしてしまう……

けれど、私たちの驚異的な相性の悪さ、タイミングの悪さがここでは吉に働いてくれました😌

そう、どうやったって私たちは2人きりになるチャンスが訪れない

こんなときでもその法則は健在なんだな

そう思うとちょっと笑えてきます
相性悪いんだな、相変わらず

ボボさんがどう思ってちょうど私が帰るタイミングの時間に帰ってきたかは謎ですが……

いや、記憶を辿れば全く重なることがなかったってわけでもないのか……

もちろん、どの場合も今回のようにニアミスばかりで全然2人きりで話せるようなチャンスは訪れませんでしたけど

そう考えると別にボボさんは何も考えてないのか
私の考えすぎなのかな、いつも

まぁ、いいや
どのみち、私たちのタイミングが合うことはない
それだけは確定なので😅