コミュ障主婦の孤独な会社生活と片思いの記録

コミュ障主婦のメンヘラかまってちゃんな日々の記録

パート先で片思いしていた上司への想いを断ち切りながらメンヘラな心の闇との戦いを繰り広げているコミュ障主婦の日々の出来事をただただ吐き出すだけの、ストレス発散ブログです

ボボさんに本当に嘘をつかれてた

先日、ボボさんと電話で話したときの話を覚えてらっしゃるでしょうか

まだ事務所にいるとボボさんが言ったので
「ひとりですか?」
と尋ねたら
「ライルさんもいる」
と答え、少しして
「ライルさんが戻ってきた」
と言うので電話を切った、というやつです

ライルさんのタイムカードをそっと見てみました。

あぁ……

1度戻してからもう1度確認してみました😅

いや、残業自体はしてました
ただ、時間が……

私が電話する30分前に押されてる……

ちなみにボボさんのタイムカードも見ると、私との電話を切った直後にタイムカードを押してました。

ということは、事務所にいたこと自体は本当だけれど、長電話にならないよう、ライルさんもいる、と嘘をつかれた、ということになります。

べつに長電話するつもりでもなかったのに。

本当にハンドソープの件が気になったから電話しただけだったのに、ボボさんからしたらそれを口実に長電話に持ち込まれてしまうという危機感を感じたということですよね

なんか……

怪しいなと思ったのは事実だし、嘘をつかれてるかもと思ったのも事実だし、嘘をつかれてる方が楽かもと思ったのも事実ですが、一方で、やはりどこかボボさんを信じたい気持ちがあったのも事実

でも、これが現実でした

嘘をつかれてた

私が長話しないようにあらかじめ牽制された

何でだろう……
何でボボさんはこんなにも私を傷つけるんだろう
すぐバレる嘘をついて、私が何も確かめないとでも思ったんだろうか

それとも逆なのかな

そうやって私が早く自分に関わらないようにしてほしいって思ったのかな

いずれにせよ、
少しでも浮ついてしまった自分が恥ずかしいです😭

また気を引きしめ直さなければ、と改めて思いました