コミュ障主婦の孤独な会社生活と片思いの記録

コミュ障主婦のメンヘラかまってちゃんな日々の記録

パート先で片思いしていた上司への想いを断ち切りながらメンヘラな心の闇との戦いを繰り広げているコミュ障主婦の日々の出来事をただただ吐き出すだけの、ストレス発散ブログです

ボボさんの本音をある程度引き出しました

実はあれからまたボボさんに電話しました。

「ボボさんのその、自分の言葉に責任を持たないところにムカつきます」
と😅

言葉がたりなかったり最初に言ったことと違うことをしたりするから傷つくというような話をしました。

「今回の電話の件だって、くだらないことでもいいって言ってたのに」
「だって、ご飯食べてるときに話されたらそりゃあ、イヤに決まってるでしょ」


「………………」


最初に電話をかけたときボボさんは食事中で、だから、じゃあいいです、と電話を切ろうとしていたのにあっちが水を向けたから話した感じだったのですが……

というか、そもそもそういうことを言ってるわけじゃないんだけど……

何だろう……

ここにきてふと思った

この人とは話が噛みあわないのではなくて、もしかして、ちゃんと理解してるのにわざと論点をずらして煙に巻くことをされてるんだろうか

そういうやり方をする人なんだろうか

なんかますますボボさんという人がわからなくなってきた💦

しかも、LINEや電話のこと、ついでに仕事のこと……請求書を私に回すって言ってたのに全部新人くんに回したりしてたこと……などを話したら、

「要するに、仕事を回さないから不満だということですかね?」

……私、そんなことを言ったんだろうか
やっぱり煙に巻かれてる?

なんかボボさんと話していると、自分の伝えたかったことが全く伝わってない気がして絶望的な気持ちに襲われるのはなぜだろう💦

LINEや電話の不満を話してた気がするのに、なぜか仕事の話メインにシフトしてしまった……
確かに仕事の件も振りましたよ
振りましたけどね……
間違いじゃないんだけど……

何だろう、この、コレじゃない感は😣

でも、仕事の話の後にそのLINEや電話の件についても話しました。

「仲良くしたいです」
という私の一言に、どうやらボボさんも今まで抱いてきた疑問をぶつける気になったよう。
「それをどういう意味で言ってるのかがわからない」

以前、2人で話し合いをしたときに私が、
「飲み会のときに私がボボさんをタイプと言ったから警戒してるんですか?」
と尋ねたのですが、それをなぜかしら
「あのとき俺のことを好きみたいなことを言うから」
と言われました。

前言撤回
煙に巻いてるんじゃなく、やはり話が圧倒的に噛みあわないらしい、私たちは😅

「好きとは言ってませんよ」
と否定はしましたが、
「確かにボボさんの目は格好いいと思ってますよ。でもそれだけですよ?」
とは伝えました。でも
「いや、そういうのもあり得ないでしょ」
と怒られてしまいました。
既婚者だから一線引いてるし、LINEだって、もしバンバンして旦那さんがそれを見たらどう思いますか?俺がいくらその気がないと言ったところでいい気はしないでしょ?と全くの正論を言われました😅

社内で話すのはいいけど、社外はない
ハッキリ宣言されてしまいました

もちろん、既読スルーするのは悪いとは思ってますけど……とも。

しごくまっとうな人ですね、ボボさんという人は

避けてるつもりはなかったけど、そう感じたのなら、そういうのも関係あると言われました。
やはりゴメン避けされてたわけですね、完全に。
私が好きと言ったから(言ってないけど)避けてた
そういうことだったわけですね

あとは、暗いと言われました😨
テンションが低いからこっちもテンション低く返してしまうと😣

最近、言われなくなったと思っていましたが、やはり暗いんだな、私……😅

でも、ボボさんの本音を、全部ではないのかもしれませんが、ある程度引きずり出すことに成功したんじゃないかと思うので話せてよかったです

この人を攻略するのは不可能そうですが、かえってそれはそれでよかった

私も本気で不倫したいわけじゃないし。

最初の電話のあとまたモヤモヤが充満して苦しくなったけど、たくさん本音トーク出来てスッキリしました😌

仲良くなりたかったけど、こればかりはやはり仕方ありませんね
ボボさんの言うことの方が正論ですもん

倫理観のあるまともな人を好きになってよかった、と思うしかないんでしょうね😌