コミュ障主婦の孤独な会社生活と片思いの記録

コミュ障主婦のメンヘラかまってちゃんな日々の記録

パート先で片思いしていた上司への想いを断ち切りながらメンヘラな心の闇との戦いを繰り広げているコミュ障主婦の日々の出来事をただただ吐き出すだけの、ストレス発散ブログです

ボボさんはパフェさんの男と念仏のように何度も唱える

じゃないと、イライラが止まらなくなる……

パフェさんは今物件探しをしています。
今住んでる地区で競売物件があったらしく、リアさんに携帯で見せていました。
ボボさんは珍しく一切話に入ろうとしてなかったのですが、パフェさんの方から
競売物件の存在をボボさんから教えてもらったんですよ、ね?」
と水を向け始めました。
で、その競売物件が住んでる地区だと伝えると当然同じ地区に住んでるボボさんは
「その地区のどこら辺です?」
と尋ねたりします。
そうやって興味を持たせて話しかけさせる感じはうまいなぁと思いました。
さらには競売物件の存在をボボさんに教えてもらったとボボさんに告げたときにボボさんが、言ったような言わなかったような、みたいなあやふやな答え方をしたのですが、すかさず
「一緒に土地を見たじゃないですか~」
と私をどんどんイラつかせるようなワードを連発してきました。
ホント、何なんだろう、コイツ……

さらにはですよ、そうやってさんざんボボさんを巻き込んで話をしておいて最終的には
競売物件って色々とデメリットもあるみたいだから」
とどうやら応募したりする気はなさそうでした。

じゃあ何のためにその話をしたの?

本当の本当にボボさんに下心はないの?

何となくボボさんを話に巻き込むためにその話をしたような感じがしてしまったんですよね。
だからこそ話に乗ってこなかったら自分から水を向けてボボさんに話の輪に入らせたような……

もちろん、ただの被害妄想です……

けれどさっきの
「一緒に土地を見たじゃないですか~」
のフレーズは私に一撃与えるには効果的でした。

そう、だからこそタイトル通りです。

相変わらずパフェさんはまるで私に喧嘩売ってきてるくらいイライラさせてくれます💦

今回に限らないんですよ。
ホントにちょっとしたことでもパフェさんはボボさんに相談したりするんです。
相談女という言葉がありますけど、今の彼氏から乗り換えようと狙ってないのかな、本当に。

まぁ、でも仕方ない。
ボボさんはパフェさんの男なんだから……
ボボさんも嫌がってないんだから……
どうぞお好きに。

私には関係ない。
関係ない。関係ない関係ない関係ない