コミュ障主婦の孤独な会社生活と片思いの記録

コミュ障主婦のメンヘラかまってちゃんな日々の記録

パート先で片思いしていた上司への想いを断ち切りながらメンヘラな心の闇との戦いを繰り広げているコミュ障主婦の日々の出来事をただただ吐き出すだけの、ストレス発散ブログです

自然に誰かと仲良くなれてたあの頃はもう永遠に来ないのだろうな

自分が変わったのか、周りが賢くなったのか😅
昔は学校内で友だちを作るのは容易かったし、友だちができないことで悩む必要などさらさらありませんでした。

息をするようにいつの間にか誰かと喋るようになって仲良くなって一緒に過ごす。

それが当たり前の日常だった。

でも今はそれがもう出来ない。
いや、その場限りの会話をしたりすることはある。
けれど、もう気軽に友だちと呼べるような人は出来ないし出来る気がしない。

自分自身ももう構えてしまってる。

同じアパートの同じ学校に通うママ友さんたちが、すでにくだけた口調で喋る中、私は未だに敬語でしか話せない。

学校に通うための集団登校の集合場所から今日はそのママ友さんが他のママさんと一緒に帰っていた。

同じ会社の新しいパートさんたちも当たり前のように他の人たちともLINE交換したり、仲良く喋ってる。

でも私は無理だ。

そもそも、さりげなく距離を取っていても前のパートさんたちからはハブられたし、ボボさんだって本人に自覚はないというものの、仲良くしてないうちから避けられてた。

人と仲良くなりたいと思っても、その前段階からそうやって嫌われたり避けられたりするとどういう態度が正解なんだかどんどんわからなくなってくる。

壁を作っても嫌われるし壁を作らなくても嫌われる。

結局何をしても私は人に好かれない。
そんな人間は一定数いる。

だから意味がない。

誰かと仲良くなりたいとか願うのは。
どうせ誰も私と仲良くしてくれない。

ネットの世界でもなかなか人とつながれない。

ボボさんが私と似てると言ってたのも、単に、暗いと思われてただけだった。

バカみたいだ。

誰かと仲良くなりたい。
でも、そこにも疑問符は入る。
面倒くさいとも思ってしまうから。
誰かとやりとりしたりお喋りしたり、すごくそれを欲してしまうときもあるし逆に全然欲しくないときもある。
みんなも同じかな?
よくわからない。

モテる人はどんどんモテていくらしい。
その理論で行くとリアル友すら1人もいない私は人から避けられていく一方だ。

友だち欲しい
友だち面倒くさい。

どちらの感情も本物だ。

チャットも、する人が増えすぎて色んな部屋が出来たせいか新たに部屋を作ってもなかなか人が入ってこなくなった。
変な人しか来ない。
最初から個チャしたがる出会い目的バレバレのおっさんとか……

もう友だちなんて私の人生にはできないものなんだろうな。
諦めてはいるけど、なんかそれも虚しい気もする。

何だろうな。
つまんないな、私の人生って。

……って朝から鬱だな

運動するか😆