コミュ障主婦の孤独な会社生活と片思いの記録

コミュ障主婦のメンヘラかまってちゃんな日々の記録

パート先で片思いしていた上司への想いを断ち切りながらメンヘラな心の闇との戦いを繰り広げているコミュ障主婦の日々の出来事をただただ吐き出すだけの、ストレス発散ブログです

心を閉ざしてるつもりなのに

完全には閉ざしきれてないみたいだ

帰り間際になってボボさんが書類を持ってきた
しかもちょうど私がデスクを離れてたのをわざわざ探したみたいで、思わず
「もしかして、急ぎ?」
とついタメ口になってしまった……

入社して初めて10分も居残った😆

ボボさんが、チェックするだけでいいと言うので、本当にチェックだけしてボボさんのデスクに持っていく
ボボさんが電話しながら、でも顔はこちらに向けてデスクに近づく私をジッと見てる
久々にボボさんとまともに目を合わせた気がする

「本当にチェックしかしてませんよ」
と言って書類を置いて帰った

帰宅途中の車の中でやけに気持ちが晴れやかなことに気づく
理由はわかってる
ボボさんと束の間、見つめ合ったせいだ

私の帰宅時間が迫っていたのだからそのままOGさんにでも書類を回せばいいものを、ちゃんと私に回してきた
それを自分がうれしく思ってる

ボボさんに必要とされたい
ボボさんに認識されたい

未だにそんな願望を秘めているのをイヤでも自覚する

好きだ

結局、抗えない

どんなに否定しても
どんなに認めたくなくても
本当はわかってる

好きだ

どんなに忘れたくても
どんなに憎たらしくても
嫌いになりきれない

好きだ

結局何をどうしたって


好きだ


この気持ちだけ最後まで居座り続ける