コミュ障主婦の孤独な会社生活と片思いの記録

コミュ障主婦のメンヘラかまってちゃんな日々の記録

パート先で片思いしていた上司への想いを断ち切りながらメンヘラな心の闇との戦いを繰り広げているコミュ障主婦の日々の出来事をただただ吐き出すだけの、ストレス発散ブログです

弱い人には強気なボボさん

ボボさんはいかにも中間管理職的な性格の持ち主です

強き者にはペコペコ
弱き者にはガミガミ

一言で言えば嫌なヤツです😅

新人さんがものすごく柔らかな人で、のほほんとしていて、悪く言えば鈍臭い💦
仕事もあまりテキパキとこなせるタイプではなく、ボボさんからしたらデキない部類の人なのです

それでボボさんはたまにイライラするらしく、この新人さんに対してはかなり当たりがキツい

パフェさんやねーさんが何度かそこら辺はボボさん自身に、もっと優しく接してあげて、というのは伝えてるらしいのですが、本人もどうやら自覚はあるらしい。
けれどやはりキツくなってしまうようで。

今日も急ぎの仕事があったようなのですが、午後から新人さんは外出せねばならず、ボボさんがパフェさんにその新人さんの仕事を任せようとしたようなのですが、ボボさん的には、すでにある程度終わっていてパフェさんには仕上げをお願いするくらいの感覚でいたようなのですが、新人さんが案外仕上げる直前まで至っていなかったようで、ボボさんがそれに対して強めに非難したというか……
それに対してねーさん、ライルさん、パフェさん、みんなして新人さんを擁護する発言をするという……

ボボさんが立ち去ったあと、
「あんな言い方しなくてもね」
みたいな話をパフェさんやねーさんがする中、リッチさんが
「何でそうなるか教えましょうか?他に強く言える人がいないからですよ」
とディスり発言😅

確かにボボさんにはそういう傾向はあるんですよね。人によって態度を変えるというか、立場が上の人や口うるさい人、単純に怖い人など、自分が太刀打ちできない人には物腰柔らかでなにも文句も言わず言いたいこともグッと我慢してしまう。
その反動が新人さんみたく自分の方が上で口答えしてこないとわかってるような控えめな人に一気に返ってくるのかな……

支店長なんかには陰ではものすごく愚痴ったりしてるけど本人を前にするとすごくいい部下を演じてますからね。

それが処世術と言えばそうかもしれませんが……
そしてだからこそボボさんみたいな人は出世しやすい人であるともいえます。
特にボボさんは学歴もいいですからね。
その上、扱いやすい。
上の立場の人からするとボボさんは使いやすい便利のいい人材なので重宝されるわけです。
逆らわないですからね、上の人たちには決して。

何でしょうね。
そうやって客観的にボボさんのことを書いてみるとなんでこんな人に魅力を感じているのか本当に自分の見る目を疑います😆