コミュ障主婦の孤独な会社生活と片思いの記録

コミュ障主婦のメンヘラかまってちゃんな日々の記録

上司への片想いにけりをつけ趣味のカラオケやら問題児の我が子のことなどをとりとめもなく綴る、ただのストレス発散ブログです

やはり心因性頻尿なのかなぁ

あれからまた先生から電話がかかってきました。

 

komyushou-shuhu.hatenadiary.jp

komyushou-shuhu.hatenadiary.jp


どうやら、子どもに直接話を聞いたところ、集団登校は一列に並んで歩くのがイヤだと答えたらしく、「じゃあ先生と一緒に行くんだったらどう?」と尋ねたところ、それなら行く、と答えたとかで、集合場所に先生が行って一緒に行くことになったと言われました。


電話の後で子どもに確認したところ、確かに先生とお約束をしたらしく、どうなるかと思っていましたが、翌日、実際早めに支度をして集合場所に向かいました。先生もきちんと待ち構えていて一緒に歩いて行ってました。


めでたしめでたし、と言いたいところなのですが、その翌日、我が子が何度もトイレに向かいました。

 

我が子はたまに何度もトイレに行きたがることがあります。最初は膀胱炎なのだと思い病院にも連れて行きましたが、何も問題はないと言われました。

なので心因性頻尿かもしれないと思うようになりました。

今まではどのタイミングでそうなるのかわからないことの方が多かったですが、今回はタイミング的にはまさに心因性じゃない?と思ってしまうタイミングですよね😅


結局時間に間に合わなかったのでまたもや車で送ることになりました。


もちろん、偶然かもしれません。


ただ、抜毛症のことにしろこの頻尿にしろ、おそらく本人的にはストレスだとかそんな概念もないのでしょうが、何となくそんな病気の名前に当てはめて考えてしまうと、この子にとっては毎日がストレスフルなのかな、生きてることが辛い日々なのかなとか、やはり私の元に生まれてきたことがそもそも不幸だったんじゃないかとごめんなさいと思ってしまいます……😣


もともと私の遺伝子を持って生まれた子は生きづらい人生になるだろうから子どもは欲しくないと思っていたのに、夫と出会って、この人との子どもを見てみたい、この人の遺伝子の方が強く出てくれれば問題ない子に育つかもしれない、などと希望を持ってしまったのが間違いだったのかもしれません。


でも、欲しかったんです。

ものすごく欲してようやく授かれて、なのにこうやってストレス的な症状を出してくる我が子を見てるとなんだかものすごく悲しい気持ちになってしまう。


愛し方が間違ってるのかな。

何がダメだったんだろう。

何度も何度も自問自答してしまう。


これからも頻尿が起こるかどうかそこが気になるところです。

まだしばらくこの問題は続くのかもしれません。