コミュ障主婦の孤独な会社生活と片思いの記録

コミュ障主婦のメンヘラかまってちゃんな日々の記録

パート先で片思いしていた上司への想いを断ち切りながらメンヘラな心の闇との戦いを繰り広げているコミュ障主婦の日々の出来事をただただ吐き出すだけの、ストレス発散ブログです

一色さゆり 絵に隠された記憶

初見の作家さんです

臨床心理士の資格取得を目指している大学院生の聡子が熊沢アート診療所でインターンとして働きながら、色々な人たちの過去に触れ、自分の過去にも触れていく、というお話です

私も心理学を専攻していました
なので、こういう心理学系のお話が大好きです
昔、「普通の人々」とか「グッドウィルハンティング」などの心理士が登場するような映画を何回も興味深く見たものです

この熊沢アート診療所は、アート作品を創ったりしながらセラピーしていく診療所になります
実際、大学の授業の中でも箱庭作りを体験してお互いの作品に対する考察をしていくというものをやったことがあり、何となく懐かしい気持ちで読みました

正直、この作品のようにカウンセリングに来る人たちと必ず打ち解けて施設内だけでなく、施設外にも遊びに行くほど親しくなるような展開ってなかなかないとは思うので、そういう意味では少しご都合主義的なものも感じましたが、逆に言うと、イヤな気持ちにならず安心して読み進めることができる作品でもあります

イヤな展開や嫌な人が出てこないので……😅

聡子の過去にしても、薄々、ミスリードがあるかもな、と思いながら読んだのでやっぱりと思う気持ちもありましたが、素直な気持ちで読めば、ビックリするような展開で楽しめるのかなとも思います

少し薄っぺらい表面的なものをなぞってる感も拭えませんが、本格的ミステリ的な趣向のものではもともとないので、そう考えると十分楽しめる作品だと思います

心理療法の知識がない方でも抵抗感なく読みやすい作品でわかりやすくていいと思いました

やっぱり3時間じゃ物足りないなぁ

もっとたくさん歌いたくてウズウズします

お金と時間がほしい~


92.222 南野陽子「さよならのめまい」
 音程92% 表現力68点 抑揚49点

91.765 安全地帯「ワインレッドの心」
 音程90% 表現力75点 抑揚54点

91.569 倉木麻衣「真っ赤な傘」
 音程86% 表現力82点 抑揚61点

91.063 岩崎良美「愛がひとりぼっち」
 音程89% 表現力68点 抑揚46点

91.029 渡辺美里「悲しいね」
 音程89% 表現力76点 抑揚55点

90.709 スキマスイッチ「奏」
 音程85% 表現力68点 抑揚47点

90.684 大黒摩季「チョット」
 音程86% 表現力69点 抑揚46点

90.422 Aimer「Falling Alone」
 音程86% 表現力64点 抑揚40点

90.346 中森明菜十戒
 音程86% 表現力72点 抑揚48点

90.200 Cocco「雲路の果て」
 音程85% 表現力79点 抑揚56点

90.111 X JAPAN「Rusty Nail」
 音程86% 表現力74点 抑揚55点


やっぱり声だけで抑揚つけるのって難しいですね
けっこうつけたつもりで40点代だとかなり凹みます

値段が安いのが午前中だけなので上限3時間しか歌えないのがどうにももどかしい
もっともっと歌いたい

みんなリア友ちゃんといて羨ましいです
友だちってどうやったら作れるのかもう今や全くわかりません😅

目が好きなのは致命的

チャットのお部屋で言われた言葉です

結局、管理者が抜けたお部屋は私たちだけのお喋りの場として使わせてもらうことになりました

検索許可をオフにしてご新規さんを入れない形

他に参加してる別の部屋でも荒らしが出たために、急遽、検索許可をオフにしたようです

そうやってどんどん自分たちだけの居場所が形作られていく

他の人に見られる心配がなくなったので、ボボさんのことを思いきり愚痴りました

面倒くさい男

と言われました
文章でちょっと語っただけでもやはりボボさんというのはそんな評価を受ける人なのですね😌

けれどタイトルのようにも言われました

まぁ、確かに顔を見るとどうしても目を見てしまうことになるから、そうすると私はボボさんをついつい好きだと感じてしまいます
カッコいいと不用意にも思ってしまう

だから今はとにかくボボさんを見ないようにしてる
会話中でさえも……

でもここまで私の感情を拗れさせたのも他ならぬボボさん自体です

私がボボさんを何とも思ってなかったときから変な態度をとってきて私の感情を乱した

ちょうど、この人、目はカッコいいんだな、と思い始めた頃だったから、私のそういう微妙な感情の揺れをいち早くキャッチして、私が自分を好きだと勘違いしたのかもしれません

もしそうならどこまで人の心の揺れに敏感なんだ😲

やはり鈍感力って必要ですね、そう考えると😔

ボボさんも私が会話中ですら見ようとしないから多分ムカついてると思う

でも、初期の頃は自分だって私のこと一切見ようとしなかったんだからおあいこだろうよ、とも思う😅

顔を見ないだけで、呼ばれたらキチンと返事もするし無視してるわけでもないし、そもそもボボさん自体がそういうビジネスライクな姿勢の方が安心じゃないの?と嫌味の1つでも言いたくなるくらい私の心は荒みきってしまっています💦

やっぱり「普通」がもうすでにできないと思ってしまう
だって私の「普通」とボボさんの「普通」は多分もう違うだろうし、私はボボさんに対して何事もなかったかのように「普通」に接することなどもう2度とできそうもない

ずいぶんと拗れてしまった

拗れに拗れて、もうその状態が「普通」になってしまってる

まぁ、もうどうしようもない
ある種、開き直るしかないのかもしれない

今頃になって辛くなってきた

状況と感情の間にはどうも時差があるようで、今頃になって悲しい気持ち、苦しい気持ち、やるせない気持ちがどっと押し寄せてきています

でもどうしようもない
結局、ボボさんと関わったって、表面上、ボボさんとつつがなく仕事ができたって、私の存在がボボさんにとってはどうでもいい存在だと認識してしまった以上、何だか虚しくなるだけだ
とはいえ、関わらない状況もそれはそれで寂しい……

昨日の、同い年のパートさんとボボさんとのやりとりが今になって自分の中で大きく響いてきてもいて、私の心はどんよりと曇り空です

正直、パフェさんやねーさんたちに関しては同じ社員同士だし、独身同士だし、それもあって気兼ねなく喋れるのかな、と無理やり納得しようとしていました
ところが、同い年のパートさんは、私と立場があまり変わらない
年齢、パートという立場、既婚者……
その同じ条件下で、ボボさんのあの、会話する気のある答え方

立場や年齢やそんなの全く関係なく、「私」と会話を続けたくないだけなのだ、と思いきり突きつけられた

なぜこんなにも私は傷つけられなければいけないのだろう

考えても無駄なことを永遠に考えてしまう


そんな中、チャットの方で事件が発生しました
その部屋の管理者が抜けてしまったのです
しかも、暗に、私たちが原因だと仄めかすような置きメッセージを残して抜けてしまった……

自分が作った部屋だろうにこんなことが起こりうるんだ、と呆然としてしまいました……

一体この先どうなるのか想像もつきません
管理者権限を受け継ぐことになった人も戸惑っているのか発言がありません

今年は絶好調の年のはずだったのに気づけばよくないことばかり……😅

占いってやっぱり当てにならない……

さらにダメ押しの出来事

昼休みに給湯室のレンジでお弁当を温めていると同い年のパートさんがやってきました

さらにそこにボボさんも現れました
パートさんがボボさんに話しかけました
「ボボさんって睫毛長いですよね~」

多分これがもし、私が聞いたのだったらおそらくボボさんは
「そうなんですよ、よく言われます」
くらいの感じで会話が終わってたと思います

けれどボボさんは
「マッチ棒なら乗りますよ、綿棒はどうかな」
などと次の会話につながるような返答の仕方を楽しそうにしていました

それを聞きながら思いました

あぁ、他の人とだったらこんな風にちゃんとまともに会話するんだな、と

私が話しかけてもとりつくしまもないような素っ気ない返事を一言返すだけで終わるのに、こんなにも他の人とは「会話」になるような受け答えを返すんだ、と

何だろう、怒りとかもうそういうのを通り越してストンと腑に落ちたというか、納得したというか、やはりボボさんをあきらめるのは正解だったと改めて感じました

私の努力の方向性がどうのという話ではなく、やはりボボさん自体がまともに私とコミュニケーションを取る気がなかったからいつまでも仲良くもなれなかったし、嫌な気分にもさせられてて、その感覚は決して間違ってなかったし、ボボさんが私とまともに会話する気がない以上、私がどんなに何を頑張ろうともこれから先も2人の距離が縮まるわけもなく、もう遅いくらいだけれども、この段階でボボさんをあきらめる選択をしたのは正しい決断だったと自分の中でキチンと思えました

もう一つ、仕事の件でボボさんに出かける用事を頼まれたときも、ボボさんが一生懸命説明する言葉の意味がどうしても自分の脳内で処理できず、咀嚼不能で、いちいちパフェさんやリアさんに翻訳してもらってようやく理解できたのですが、それを踏まえても、私はボボさんとは意思の疎通が困難だと言わざるを得ず、そういう意味でも、ボボさんとはどのみち無理だったなと今日は痛感しました

神様がそれこそ、私は間違ってない、と
背中を押してくれたのかもしれません

そのくらい今日の2つの出来事は私の中で、
ボボさんとはやはり無理だ、と改めて考えさせられました

そんな風に思って、多少はモヤモヤする気持ちもありますが、今までのような激しい感情ももうなくなってきたので、このままボボさんのことはよい思い出で終われそうな気がしています

もちろん、揺り戻しがまだあるかもしれず油断は出来ませんが……

でもなんか、私が一切ボボさんと関わる姿勢を見せない限りボボさんも安心して私に接することが出来るのだろうからこれでよかったのだと思います

他の人たちはまともに私の相手をしてくれるのでそういう人たちとコミュニケーションを取っていきながら今後も楽しく仕事をしていければいいなと思います😌

ヒマすぎるのでボボさんネタ

といっても、悪口かも😜

今日もボボさんはスーツ姿でした
ネクタイも締めてた
真っ黒の、喪服と兼用だろうスーツ……
でもそれを思ったのは私だけではなかったようで……
若いパートさんが
「誰かの葬式?って思った」
と言ってました😌
もう一つおまけに
「普段スーツ着ない人がスーツ着てるとかっこよく見えるものだけど全然見えなかった」
とも……😅

それとボボさんはOGさんがいなくなるのが不安らしく、今いる新人さんより、前の新人くんの方がよかったとぼやいているようで、新人くんに様子伺いの電話でもかけてみようかな、と言っていたらしい

それを聞いた若いパートさん
「人に頼ることばっかり……」
と呆れていました😅
まぁ、ボボさんはボボさんで忙しいんだよ、とつい心の中でボボさんを庇ってしまった私はまだまだお人好しなのかもしれません😣

ボボさんは、案の定というか、年が明けてまだ私に仕事を回してきません
そうなると思ってた

前のときも、もっとボボさんとコミュニケーションを取りたいと希望を出したら逆に仕事を回してこなくなったし、今回もそうなると思ってた

おまけに私の態度も悪いので、ボボさんもなるべく私に近づきたくないのでしょう

わかりやすいな、ボボさん

やっぱり私と関わりたくないんだな
私の望み通りにしたら私が勘違いして困ったことになると思ってるのかな

もういいけど


それと、もう一つ、あのお部屋の人たちはやはり別部屋でトークしてそうです
全く発言してこない
男の方がさりげなく1度やってきて
「もう寝ちゃったのかな?」と知らない感じで呟いていきましたが、多分フェイクです

なんかつまんないですね

本当に知らないのかなと思ってついコメントつけてしまったけれどよくよく考えたらやっぱりおかしい

おそらく怪しまれないように週末とかはちゃんと部屋でトークするかもしれないけれどそこまでキチンと見届けてみようかな……

誰も相手してくれないから寂しいです

もちろん、私にもこのブログにコメントしてくれる人もいるし、誰もいないわけじゃないのはもちろんわかってるんですけど、何でしょうね……

寂しい……

この寂しさをリングフィットがんがんやって少しは紛らわせました😃
こういうぶつけ方が健全なんでしょうね😌

何でも怪しむのが私の悪い癖だけれども

お部屋の仲良し3人組のうちの1人が作った別のトーク部屋

昨日、その男が「用事できたからまた」と部屋を去って行ったのでその別のトーク部屋をチェックしてみたところ、メンバー3という表示が出ていました

やはり3人そろったからそっちで話し始めたということなのかな、と思い、そうなると取り残された自分がすごく寂しくて、なんでいつも私は1人あぶれるんだろうと手当たり次第に他の居座れそうな部屋を片っ端から探したりしてました

何度も同じようなワードで検索していくうち気づくのですが、ある程度メンバーが固まってきて、もうこれ以上ご新規さんは必要ないと管理者が判断した時点で、おそらく検索から外す措置を取ってるようで、私がこの前まで在籍してた他の部屋たちも検索しても見つからなかったりしてました

それはそれで自分から抜けたにも関わらずやはり、自分だけが取り残されたような錯覚を覚えます
なぜ私だけどこにも居場所がないんだろう

そんな怒りにも似た焦燥感の中、もう一度その別部屋を検索したところ、さっきまで検索出来ていたのにもう出来なくなっていました

あぁ、メンバーがそろったから検索から外したんだな、と納得すると同時にものすごく寂しい気持ちが襲いかかってきました

そんな気持ちで元の部屋に戻ると、いきなり一気にその3人が出現してきました

思わず
「別部屋でトークしてるのかと思ってました」
と嫌味みたいな発言をしてしまったのですが、
「別部屋は間違えて消しちゃった」
と男がのたまう
そんなバカな……

結局、その日は私が寝る頃にはみんな発言がなく、朝も、早くから発言する人たちだったのが全然発言せず、出社間近のあたりになってぼちぼちと発言があっただけでした

どうなんでしょう

それまでは夜遅くまで、朝早くから発言してた人たちが急に発言しなくなるのはやはり私としては不可解に思ってしまいます

それにあんなにも執拗に誘っていて好意を仄めかしまくっていたのに、昨日からピタッとそういうのもなくなりました
かなり普通の発言ばかり

おかしくないですか?

あんなに好き好きオーラが出てたのにピタッとなくなるなんて……

やっぱり別部屋に誘い込むことに成功したからだとしか思えないのです、私には

とりあえず昨日の彼らの何もなかったかのような発言を読んでると今すぐ3人がいなくなることはなさそうだけど、なんか私はモヤモヤが止まりません

今日も引き続き要観察だなと思っています😅

なんか寂しいです
どこにいても

私だけ取り残される
どこにいても相手にはしてくれるけど
仲良しにはなれない

私だけ別々……

会社でもネットでも家庭でも
どこにいても私は誰かの仲良しにはなれない

寂しい
寂しい

その気持ちだけが心を占領する

私が求めすぎなのもわかってる
けれど求める気持ちが止まらない
寂しい気持ちが止まらない

もっともっともっと

この暴れる気持ちを鎮める方法を私はまだ知らない